【一昨日の甲府戦】
悪天候の中小瀬で戦ったサポーターの皆様、ならびに念送り組の皆様、お疲れ様でした。

久々の悪天候でのゲームでしたが、甲府の猛攻をしのいで勝ち点3を獲得しました。






【現時点で降格圏を脱出しただけ】
前回の大宮枠でも書きましたが、

大事な試合の勝ち点3は勝ち点3以上の価値はあるが、1シーズン通してみると、1/34に過ぎない。

何回も書きますが、現時点の順位で残留が決定的になったとかは言えません。
ただ一つ書きたいのは、降格圏を脱出して、上位との対決で勝ち点を上積みできる体制ができたという事。それが甲府戦だったと思います。

前回の大宮枠でも和田のことについてちょこっと書きましたが、左SBでの和田は合格でした。前半お互い様子を見て後半勝負というゲームだったこともありますが、守りの連携は取れていました。

そして、MFを含めた8人で甲府のカウンターを遅らせた事も勝因だったと思います。

ただ、試合のターニングポイントになったのは、後半開始早々、甲府の流れになったところで新井涼平のミドルシュートを来たのがファインセーブしたのが流れを呼び戻したのが家長のクロス、そしてズラタンのゴールに結びついたと思います。

あとは野球で言う、中継ぎ、抑えといった勝利の方程式を出す采配で手堅く守った大宮の勝利。

本当に、雨に濡れた甲斐がありました。帰りは寒かったけどね・・・

やっぱ、屋根つけましょうよ。大宮公園もそうだけど・・・
6000人を割った試合で、がっかりだよ!

【今後は上位対決】
まず、今後は来週水曜日の天皇杯、その後にFC東京戦が控えています。ホームとはいえ、大宮ホームではなぜかFC東京戦では勝てていない。ただ、そこをクリアすれば比較的相性のいいマリノス、そして神戸、広島と上位対決なら守った中での攻撃で勝ち点を積み上げる事ができるでしょう。やはり、守りの意識が変わった大宮。というより、三浦監督時代の大宮に戻りつつあります。チームは攻撃的監督を求めていましたが、やはり今考えれば失敗の連続であり、守備的に戦えば結果がつくと思います。

その前に、天皇杯。

残留争いも大事ですが、J2降格でACLではみっともないので、まずは残留。

そして天皇杯制覇。

でも、まずは、絶対勝ち点3!

大宮共闘。

【明日の発行は・・・まだ未定です。】

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへ
にほんブログ村


allstar_2014




よろしければ、クリックをお願い致します。

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ
にほんブログ村