ブログネタ
競艇 に参加中!
【まえがきというより雑談】
昨日は浜名湖7Rを展望予定でしたが、発行後の体調不良で発行取りやめになりました。その後心療内科に緊急通院し、どうにか持ちこたえました。

原因は社会復帰前のトレーニングという事で派遣バイトに登録をしたのですが、最多まで登録したのに東京の派遣先でのバイトが不可能という事。紹介されるのは久喜とか鴻巣とか・・・めっちゃ遠い所。アルバイトで鴻巣に行くのはかなりキツい。

その点で方向性が合わない事がわかりイライラの連続。

結局登録は取り消しました。川口に住んでいるのであれば都内に出た方が行きやすいのですが、それ関係なしで埼玉は埼玉でひとくくりというのも如何なものだと思います。。。




【本題は三国女子王座の話〜】
選考期間終了まで残り15日になった三国女子王座。現在当地三国ではオールレディースが行われていますが、三国を前に大きな動きがありました。

一昨日の徳山10Rで、優先出走権をもっていた香川素子選手が転覆失格に。選手責任のため事故率オーバー確定で女子王座アウトに。また、先日もお話ししましたが徳山3日目7Rで中里優子選手が選手責任で遅れで事故率オーバーギリギリの状態。次節宮島オールレディースで1回走りが1日でも出た場合、残り無事故完走でも事故率オーバーが確定します。また既に尼崎女子王座の覇者の新田芳美選手が事故点オーバー。ボーダー上に産休の選手がいるため、昨年は勝率5.50取らないと安全圏ではない出場ボーダーも、5.40前後だったものが一気に5.20前後に下がりました。

実際、5.40台と5.20台の間には選手はいませんでしたが、5.20までボーダーが下がる事になると、その下の選手の勝負がけにも影響が出てきます。昨日終了時点の予備1位は櫻本あゆみ選手ですが、次節は平和島混合戦だけに、どこまで勝率を稼ぐ事ができるか。池田明美、三松直美、西村歩、垣内清美選手はすでに選考期間内の斡旋が終了してしまい、相手待ちに。そして太田雅美選手と久保田美紀選手は蒲郡W優勝戦がありますが、その下がオールレディースに斡旋されているため、この選手が勝率を上げていくと予備争いも大混戦になりそう。

さらに今年から女子王座前にイースタンヤングとウエスタンヤングが開催されます。この競争に選出された選手は、選手責任のスタート事故を起こしたらその時点で事故率、女子戦除外期間関係なしに三国女子王座がアウトになります。そうなると選出除外選手が増えると最後の52番目の椅子を巡る攻防も激しさを増すでしょう。

現段階での当確ですが、勝率5.70以上の選手と、勝率5.52で選考期間を終えた鵜飼菜穂子選手には出してもいいと思います(勝率5.51の浜田亜理沙選手は6月の斡旋が入ったあとすぐ斡旋削除されていたのでちょっと様子を見たいと思います)。あとは先ほど書きましたが、除外確定選手が何選手出るかでボーダーもかなり下がる事が考えられますし、川野芽唯選手が優勝した児島女子リーグのように最後の最後で追加斡旋の勝率3点台(当時)の選手が優勝して一気に出場権獲得となれば、ボーダーも変動するかもしれません。そして角ひとみ選手と土屋千明選手はオールレディース優勝で出走回数関係なし(事故率は関係ありますが)に女子王座出場できるだけに、勝負がけ、そして7月のG3に斡旋された選手のスタート含め、舟券的にも、そして三国女子王座的にも目が離せない15日間になりそうです。

【三国オールレディース2日目は朝に発行します。】

2012_oomura_queen

よろしければ、クリックをお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ
にほんブログ村